*

グラナダ観光はイスラム建築を楽しむ旅

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 グラナダ ,

1

アラブ文化が色濃く残るグラナダは、スペインのなかにある異国といった雰囲気で、スペインのほかの都市では見られないようなイスラム建築が残る街です。

世界遺産のアルハンブラ宮殿は、世界中から観光客が訪れる大人気スポットで、その周辺地区も古い街並みが残る歴史地区として、人々を惹きつけています。

スポンサーリンク
  

観光のメインはアルハンブラ宮殿

グラナダへはろくに下調べもせずに勢いで訪れたので、到着当初は見所がどこなのかも知らず、一番の名所であるアルハンブラ宮殿が何なのかさえも分かっていない状態でした。
そんな具合なので入場チケットを予約しているわけがなく、「グラナダに来たならアルハンブラ宮殿に行かないと!」と周囲の人に勧められ、そんなに有名ならばと、遅ればせながら、到着初日の夜にチケットについて検索してみるという状況でした。

調べると、アルハンブラ宮殿のなかにあるナスル朝宮殿に入場制限があり、この制限のためにチケット数も限られているようです。そのうえ、アルハンブラ宮殿は観光客が世界中から押し寄せるところなので、こんな急な日にちでチケットが残っているはずがありません。
当日券を狙うことも考えましたが、「もし取れなかったらどうしよう」と不安になりながら過ごしたくなかったのと、宿泊していたホテルからアルハンブラ宮殿は遠く、朝イチで並ぶとなると、かなり早く起きなければならないということで、予約を取る方向で考えました。

更に調べていくと、入場チケット単体は予約できないものの、チケット付きのガイドツアーなら空きがあるようなので、そちらを予約することにしました。
アルハンブラ宮殿については何も調べてこなかったので、ガイドさんから色々教えてもらえるのは好都合です。
ただ、団体行動となると自由に時間をかけて観覧できないと感じたので、他の美術館の入場券とセットになった「グラナダカード・ツーリストパス」も別で購入し、ガイドツアーの翌日にもナスル朝宮殿の予約を入れることにしました。

実はこの時はまだナスル朝宮殿がどういうものか分かっておらず、入場制限をしているということで価値付けられて、何が何でもしっかり見なくてはと躍起になっていただけでした。
しかしこの選択は、大正解でした。

アルハンブラ宮殿は広く、ナスル朝宮殿は幾何学模様の装飾が美しいイスラム建築でした。
一日目はガイドの説明で各部屋の用途や模様の意味などを学び、二日目は一日目で早足になったところやしっかり見たいと感じたところなどを好きに時間をかけて見るようにしました。
入場時間は決められているけれど、退場時間は特に決められていないようだったので、じっくりと壁や天井の彫刻を見ることができました。

スポンサーリンク

昔ながらの街並みが残るアルバイシン

石畳の入り組んだ通路が特徴的なアルバイシンは、世界遺産に登録されている歴史地区です。
イスラム建築様式の建物が並び、その合間を縫うように細い坂道や階段があります。
階段を昇った先にあるサン・ニコラス教会前の広場は展望台になっており、そこからアルハンブラ宮殿の全景がキレイに見えました。
広場はハンドメイド商品を売る人が集まり、展望台に来た観光客が買いものを楽しんでいるようでした。

アラブ色が強いアルバイシンでは、アラブマーケットも軒を連ね、様々な商品を売っています。
思わずスペインにいることを忘れてしまいそうになるほど、アラビアングッズが豊富に手に入ります。
履き心地が良さそうなルームシューズはビーズの装飾が可愛く、何足でも欲しくなってしまいました。
店先にずらっと並べられたエキゾチックな柄の生地や、カラフルなランプも、まさにアラブといった雰囲気で、グラナダ土産に選んでも良さそうです。

アルバイシンエリアは観光客向けのレストランもあるため、夜も賑やかでした。ストリートパフォーマー達が躍ったり、音楽を奏でたり、終日楽しませてくれていました。

3-2

フォトジェニックなサクロモンテ

サクロモンテは丘の斜面に家が造られた洞窟住居が並ぶエリアです。
白い壁が眩しく、クネクネとした道は巨大迷路のようで、異星の都市に不時着してしまったような、ファンタジーの世界を思い起こさせます。
それほどまでにこの地区の雰囲気は独特で、どの角度から写真を撮っても、異国情緒溢れる作品が出来上がります。
サクロモンテはフラメンコ発祥の地の一つとされ、夜になるとあちこちで本場のフラメンコが見られるそうです。
わたしは昼間だけ訪れて、丘の上から見る素晴らしい景色を堪能しました。

まとめ

スペインのアラブ、グラナダは歴史的にも意味のある背景を持っています。
友人に勧められるがままに訪れたこの街は、予想以上に好奇心を満足させてくれる場所でした。

高級海外ツアーに格安料金で参加する方法を教えます!

スポンサーリンク

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


IMG_3443
台湾旅行は情緒あふれる街並みでおいしい食事が堪能できる

日本人が選ぶ”今年行きたい旅行先ランキング(海外編)”上位のイ

IMG_0076
セブ島旅行はセレブ気分を味わえるゆっくりホテルステイがおすすめ!

年間を通して、乾季と雨期のはっきりとした区別がなく、一年中温暖

3
トレド観光で中世ヨーロッパを感じる旅

マドリードからバスで約1時間、トレドは細くてクネクネとした道に

1
グラナダ観光はイスラム建築を楽しむ旅

アラブ文化が色濃く残るグラナダは、スペインのなかにある異国とい

1_1
バルセロナ観光、カフェで軽めの食事とカフェコンレチェ

海沿いの街バルセロナでは、美味しいシーフード料理がたくさんあり

→もっと見る

PAGE TOP ↑